おしぼりの小川 株式会社オガワ
横浜市神奈川区子安通3-358
TEL:045-453-2360
FAX:045-453-2151

サービス案内

おしぼり
サニタリー
デザインマット
名入れ製品

おしぼり配達エリア

横浜市,鶴見区,神奈川区,西区,中区,南区,港南区,保土ケ谷区,旭区,磯子区,金沢区,港北区,緑区役,青葉区,都筑区,戸塚区,栄区,泉区,瀬谷区

川崎市,幸区,中原区,高津区,宮前区,多摩区,麻生区

相模原市,中央区,南区

平塚市,鎌倉市,藤沢市,小田原市,茅ヶ崎市,厚木市,大和市,伊勢原市,海老名市,座間市,綾瀬市,寒川町,大磯町,二宮町
配達エリアについてご相談はこちら。

小川社長のブログ
小川社長のブログ

おしぼりのQ&A

スタッフ募集


衛生マーク

おしぼり事業部

おしぼり事業部
おしぼり挨拶おしぼり手渡し笑顔でおしぼり

一番最初にお客様をおもてなしする。それがおしぼりです。

手を拭く、口を拭くだけではない、おもてなしのアイテム

紙のおしぼりは手が汚れたから拭く、口元が汚れたから拭くといった、お店の営業上の備品の役割をしますね。もちろん、布のおしぼりでもそれらのことは当然出来るのですが、一番の役割は、お店に来て頂いたお客様をお迎えする、おもてなしをする為のアイテムだと思っております。


お店で一番最初の、おもてなし

お店に入って腰を下ろした瞬間に、温かいおしぼりを両手で広げ、さわやかな笑顔とともに『いらっしゃいませ』と手渡せば、それだけでお客様は『おっ』と感動してくれるはずです。それに、その時の距離感は、会計の時におつりをお渡しする距離感と一緒。お客様の懐に飛び込む一番最初のチャンスなんです。


一番簡単に、そして効果的に使えるアイテム

大切な人との食事や、大事な接待、大切な日、気持ちの良い時間をすごしたい時などは、マニュアルだけの言葉やおざなりな接客は受けたくないもの。こういうときに、一番簡単に、そして効果的に使えるアイテムの一つが『貸しおしぼり』なんだと、自負しております。よく経費削減のために紙おしぼりにしている方がいますが、これはサービスの低下・おもてなしの心の喪失につながっていくと思っています。


おもてなしのおしぼり

おもてなしのおしぼり飲食店おしぼり配達おしぼりでおもてなし
一番最初にお客様をおもてなしする…それがおしぼりです。

『おしぼり』の役割

お客様の手や顔をふくための道具…たしかにそういう面もありますが、当社はそれだけではないと考えています。ご来店頂いたお客様に感謝の気持ちとともに笑顔で『おもてなし』の気持ちを伝えるファーストコンタクトをするためのアイテムだと考えております。

タイミング良く笑顔で手渡せば、ご来店頂いたばかりのお客様から『ありがとう!』の言葉を頂く事もあるようです。

よく当社のお客様にお薦めするのが、ご来店時に笑顔でおしぼりの手渡しをお願いしている事と、お会計後の外までのお見送りの2点を是非行って下さい。

お客様の満足度は格段に上がると思われます。


忙しくてそこまでは出来ないというお答えを頂く場合も多いです。
しかし、どんなに忙しくてもどのお客様の料理の手は抜きません。当社は料理も接客も清掃も内装設備も全て同じバランスで考えて始めてお客様の満足度は高まるのではないかと考えています。もちろん今の時代、価格という非常に厳しい縛りがある事は理解しています。価格勝負だけが飲食店の選択基準では寂しすぎます。

大切な人との食事、大事な接待、大切な日、心地よい時間を過ごしたい時…

こういう時に我々はマニュアルだけの言葉やおざなりな接客は受けたくないですよね。

『おもてなし』の心をしっかりと感じながら、おいしい料理とお酒を味わい、大切な人との素晴らしい楽しい時間を過ごす…

こういうこだわりが、『お客様の感動や満足』に繋がると当社は信じております。


オガワのおしぼりはここが違う

おしぼり自社工場
工場内部
金属探知機
おしぼり自社工場

厚木工場内

金属探知機

おしぼりの洗い方の違い
標準的な洗い方
本洗い
脱水
すすぎ1回目
排水
すすぎ2回目
脱水
ほぐし
排水




予洗いオフ本洗いすすぎオフ温水オフ抗菌加工オフ
標準的な特徴
アルカリ性洗剤で洗浄
次亜塩素臭で殺菌すすぎ。
常温水ですすぎ。
すすぎは2回
アルカリ質が非常に強く刺激がある。
不衛生、食中毒の可能性。
拭くと逆に雑菌がつく。

厚生労働省指導基準に基づく洗い方
本洗い
脱水
すすぎ1回目
排水
すすぎ2回目
脱水
すすぎ3回目
脱水
ほぐし
排水


予洗いオフ本洗いすすぎ温水抗菌加工オフ
基準を満たした特徴
アルカリ性洗剤で洗浄
次亜塩素臭で殺菌すすぎ。
常温水ですすぎ。
すすぎは3回。
製造日から雑菌の数が増える。
おしぼりから塩素臭がする。
アルカリ質が高め。

当社の洗い方
予洗い
脱水
本洗い
脱水
すすぎ1回目
排水
すすぎ2回目
脱水
すすぎ3回目
脱水
ほぐし
排水
予洗い本洗いすすぎ温水抗菌加工
当社の特徴
予洗い脱水の後、本洗い。
アルカリ性洗剤で洗浄
次亜塩素臭で殺菌すすぎ。
60℃の温水ですすぎ。
すすぎは3回。
バイオテクノロジー抗菌すすぎ。
抗菌加工を施し臭いが気にならない。
製造から2週間雑菌が増えない。
洗浄の工程が多くより清潔。

おしぼりの種類

名称 数量 目方 サイズ 備考
デラックス 80匁 約25g 28x29cm 大格子
エレガント 100匁 約31g 30x30cm 高級タオル
ロイヤル 120匁 約37g 30x34cm 最高級タオル
QUEEN(クイーン) 140匁 約43g 30x36cm
Miyabi(雅) 150匁 約46g 30x37cm
オガワのおしぼりは上質の生地を使ったおしぼりをご用意してます。

おしぼりの種類おしぼり包装高級おしぼり
平均的なスタンダードに当たる一般のおしぼりは当社ではご用意しておりません。
お客様が安心してご使用頂ける、清潔で綺麗な高品質のおしぼりのみご提供します。

オシボリのサンプルをご希望のお客様はこちらからお問合せ下さい。

『おもてなしの心』

『おもてなしの心』指し示すには、最低限でも十の心が必要だそうです。
『尊敬する心』、『享受の心』、『素直な心』、『謙虚な心』、『思いやりの心』、『使命感の心』、『忠実な心』、『奉仕の心』、『感謝の心』、『愛する心』…

これ以外にも考えられる事はあると思いますが,最低限この十の心を持つという事が、『おもてなしの心』だそうです。しかし、これらの心をすべて持ち合わせているかと言われると、誰も疑問に思うでしょう。
この『十の心』は、例えれば『目に見えないサービス』ということになります。

相手を敬い、認め受入れ,嘘偽りのない素直な気持ちで、謙虚に思いやりを添えて、白分のなすべき事を忠実に利他の精神でおもてなす…。最後に感謝の気持ちを指し示して、再び愛(あい)たい気持ちを添える。
これが、実際には目に見えない『おもてなしの心』をカタチに表した姿だそうです。
この十の心をどれだけ実践できて、お客様にどれだけ価値を抱いて頂けるかが鍵となるそうです。

お客様に、笑顔と共に感謝の心を伝える

来店されたお客様を、お迎えするための『おもてなしのおしぼり』。
もし、提供する側が雑巾代わりに使用していたら、従業員が雑巾と認識しているモノをお客様をお迎えするために差し出す…。

これでは折角おもてなしをしようと思っているのに、かえって失礼な事となってしまうのではないのでしょうか?
昨今、繁盛店では、雑巾ですらお客様が食事をするテーブルを拭くものと、灰皿を拭<もの、厨房で使用するもの等で色分けしたカウンタークロスを使用するのは常となって来ています。

こういう細かい、こちら側の気遣いを理解し満足して頂けるお客様こそ、本当のお店の価値を解っている大切な、お客様なのではないでしょうか。

当社は、手から手へと繋ぐ『おもてなしの心』と『素晴らしい笑顔』を応援します!

厚生労働省認可の「衛生マーク」

衛生マーク小
当社の貸しおしぼりには必ず「衛生マーク」が表示されています。
「衛生マーク」は厚生労働省の指導基準(環指第157号等)に基づき全日本おしぼり協同組合連合会が制定した貸しおしぼりの品質管理基準で、製品の製造過程から提供施設での環境管理まで厳しい検査をクリアした製品及び業者しか表示することが出来ません。
「衛生にはじまり衛生に終わる」が当社のモットーです。

また、リユース商品の特性上とかく皆様の誤解と不安のもとになりがちな業者様(風俗店など)との取り引きは一切行っていません。「衛生マーク」付き貸しおしぼりを安心してご使用して下さい。

おしぼりのお問合せ先